参政党DIYスクール

講師紹介

プロフィール

田中淳夫

田中淳夫(たなか あつお)

静岡大学農学部林学科卒。出版社や新聞社を経て、現在は(日本で唯一の)フリーの森林ジャーナリスト。森林から人類を俯瞰することで見えてくる世界を描きたい。主に森林に関わる科学や社会、歴史、文化などをテーマに執筆活動を続ける。林業は森林を語る上で欠かせない要素であるが、思いは「森を豊かにする林業は応援するが、森を破壊する林業は退場願いたい」。

代表的な著作

『森と日本人の1500年』(平凡社新書)
『絶望の林業』(新泉社)
『獣害列島』(イースト新書)

受講生へのメッセージ

日本の林業の経済規模は産業全体の中では極めて小さいが、国土に与える影響は非常に大きい。環境、防災、地域経済、精神衛生に重要な役割を果たしている。にもかかわらず、現在の林業は瀕死の状態だ。もはや自力では立ち行かず補助金漬けの有様で、労働者は低賃金と高い事故率にあえいでいる。そこには国の政策の何が間違っていたのか、今後いかにすべきか。目先の林業界ではなく、森林政策全体に立ち返って考えてみたい。

講座紹介

講座名 林業政策が林業を破壊した
講座テーマと日程
  1. 林業政策が林業を破壊した・・・8/8(日)夜間
場所 東京会議室
注意事項

講師一覧

参政党DIYスクール 第1期

参政党選挙スクール 第1期

参政党DIYスクール 第2期