参政党DIYスクール

講師紹介

プロフィール

竹田恒泰

竹田恒泰(たけだ つねやす)

作家。昭和50年(1975年)、旧皇族・竹田家に生まれる。明治天皇の玄孫にあたる。慶應義塾大学法学部法律学科卒業。
平成18年(2006年)『語られなかった皇族たちの真実』(小学館)で第15回山本七平賞を受賞。
令和3年(2021年)第21回正論新風賞を受賞『日本はなぜ世界でいちばん人気があるのか』『現代語古事記』など多数の著書を上梓している。また、全国17ヶ所で「竹田研究会」を開催している。

代表的な著作

『日本はなぜ世界でいちばん人気があるのか』(PHP研究所)
『天皇の国史』(PHP研究所)
『日本の礼儀作法~宮家の教え~』(マガジンハウス)

受講生へのメッセージ

今や「国体」という言葉を知る日本人は少なくなりました。「国体」を考えることは、「日本人が最後に守らなくてはいけないものは何か」の問いを答えることです。一人でも多くの人に日本の建国の精神を知ってもらい、まっとうな歴史観と国家観を持ち、未来を担う若者に、日本人としてこれだけは知っておいてほしいと考え、このテーマを選びました。是非、講話をきいて「国体」とは何か。考えていただければ幸いです。

講座紹介

講座名 日本人の原点がわかる国体の話
講座テーマと日程
  1. 日本人の原点がわかる国体の話・・・5/8(土)午後
場所 東京会議室
注意事項

講師一覧

参政党DIYスクール 第1期

参政党選挙スクール 第1期

参政党DIYスクール 第2期